読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーOL、嫁に行く

アラサーOLが嫁に行きました、そして母になります

桔梗信玄餅を食べる

妊娠中に入会したコープ。

産後は宅食にもお世話になりました。


毎週何やかんやで注文してます。


で、今週、コープから届きました!


桔梗信玄餅

f:id:raspberry787:20170302224242j:plain


コープオリジナル商品だけじゃなくて、こーゆーお菓子も商品にあるのです!(毎回じゃないよ)

こーゆー商品て自分でお取り寄せしてまで食べようとは思はないけど、コープみたいに簡単に買える機会があれば買ってしまいます。

コープの思う壺です。


今さら感があるかもしれませんが、私は妊娠中のつわり、入院、体重コントロールとお菓子と少し距離を置いていたのでメディアでしか見た事聞いたことのないお菓子が食べれて嬉しいです。


感想

一言で言うと『おいしい』

f:id:raspberry787:20170302224852j:plain


きな粉と黒蜜の組み合わせサイコー。

でも餅✖️きな粉✖️黒蜜の組み合わせって桔梗信玄餅以外にもありそう。

桔梗信玄餅と味の違いはあるのか…


きな粉あるあるで、食べてる時変なとこにきな粉が入ってむせましたよ。



世の中のお母さんのタイムスケジュールを知りたい件

赤ちゃんは生後1ヶ月を過ぎ、泣き方も力強くなりました!

怪獣みたいに元気に泣きます!


お股の筋肉のダメージが半端無いので産褥体操をしたいんですが、なかなか時間が作れません。

てゆっても1日必ず一回はしてます。

できたら朝晩プラスαしたいとこです。


家事といえば掃除機をかけたり洗濯したりしてます。食事は朝だけ自炊で昼と夜は宅食を頼んでます。

来週からは二食自炊する予定なのですが、今の生活で自炊が考えられません。


ママブログで赤ちゃんと楽しい時間を過ごしてるママ達がいますが、いつになったら私もそんなキラキラライフを過ごせるんでしょーか。


私の1日と言えば朝起きる→授乳、あやす(この繰り返しで昨日は6時間。間に沐浴)

→お昼寝。その間にご飯→赤ちゃん起きる。授乳→晩御飯→添い乳で寝かしつけ→風呂→就寝


とりあえず乳を出してる時間が長い。

私のアソコが残念になっていた件

会陰切開部分の痛みもだいぶ落ち着き(出産から1ヶ月たって!)授乳時間位なら円座に座って過ごせるよーになりました。


でも昨日は円座に座ってると引きつる痛みが…


もう不安でしかかならない。


腹をくくりつつ、夫のいない時間に鏡で確認する事に。。


そしたらさぁ、ばっちり割れ目ができてたわ。

beforeはわかんないんだが、この割れ目は絶対に存在しなかったと思う。


股は痛いし割れ目の下に股割れ目が出現するし。

日常生活に支障をきたしてる上に見た目も?だし。

いつになったら自由に体を動かせるのかな…

産後 1ヶ月検診に行きました。肛門科勧められましたけど?

1ヶ月検診に行きました!


赤ちゃんは体重も増えて順調です。


それにひきかえ、私のお股ときたら…


恒例の傷のチェックをしてもらいました。

傷は塞がっていると。

ただ、触っただけでも痛い。

このままなら肛門科を受診していただくようになる。と。


痛いのは肛門じゃないですぜ?

痔でもないですぜ?


傷が肛門よりだから肛門科を受診してもらうようになるってさ!!


膣よりの傷が痛むなら産婦人科で対応なのでしょうか。

産婦人科で作った傷を肛門科に丸投げ。

丸投げされる肛門科はそれでいいのでしょーか…


今現在のお股の状況、怖くて詳しく聞けませんでした。


とりあえず固いウンチをすると傷が痛むと思うとの事だったので、マグミットを追加で処方してもらいました。


2週間後に再度お股の傷チェックとなりました。


先生からは今日触って痛かった所を自分でも触って痛みをチェックするよーに言われました。

痛みがないなら次回の検診はなくてもいいかも、との事。


痛いのわかってて自分で傷確認するってどんな罰ゲーム…


お股の痛みがなくなるなら肛門科でもどこでも受診します。。


産後 おまたの傷が治らない…

もうすぐで出産から1ヶ月たとうとゆーのに私のお股の傷は痛いままです。

ええ、会陰切開の傷がまだ癒ません。


それもそのはず。

私の会陰切開は肛門まで達してたのです。

それがわかったのはつい最近の事。


退院日、先生から傷を消毒するよーにと消毒をもらいました。

お風呂の後恐る恐る鏡を見て傷を消毒してたのですが、その時には傷が肛門まで達してるとは知らず。

とりあえずお股全体に消毒してました。

結果としてそれは良かったんだけど。


何故、最近になって傷が肛門まで達してたとわかったのか。

それは最近またお股がひりひりし始めて、ウォシュレットの水がしみるようになったので、私のお股で事件が起きていると思い、鏡でお股を覗き込む事に。

するとだな、傷が肛門まであったのです。。。


え?


ってなったよね。

そら痛いし、傷の治りも遅いわって思ったよね、、、


縫ってくれてる時に先生が『硬いうんちは出しにくいかも』ってマグミット処方してくれるわな。


その傷を見てから排尿、排便の時の恐怖がまた復活したよね。


何で退院直後に気付かなかったかとゆーと、傷口が腫れてたからですね。。

肛門まで腫れてました。

肛門まで傷が達してるがわからないくらい腫れてたんですね。

そりゃ痛み止め飲むわ、私。


こんな傷を抱えているにもかかわらず、円座や正座で授乳させる事を矯正してた病院…

まじ鬼や。

肛門まで傷が達した人のブログを読み漁ってると、

とにかく傷が痛い

痛み止め服用、もしくは座薬

傷の治りが遅い(1ヶ月以上)

円座マスト

と、私と話が合う共通点が沢山!!


失禁はないものの、おならは我慢できないし、便も我慢する力が弱いのと私のお股トラブルはまだまだ続きそうです。




乳首攻め 4時間の刑

今の所、母乳で赤ちゃんを育ててます。

産んだ病院が完母推進してるので母乳で育ててるんですが、本当は体力的にミルクを足したいです。

でもそんなの言える雰囲気じゃないのが辛い。

でも子供には母乳は良いことしかないので母乳を吸わせてます。


そして数日前、事件は起きました。

母乳を飲ませて寝かしつけようとしたところ、赤ちゃんが寝落ちしそうなタイミングで私の体が動いて起こしてしまったり、そこから目が覚めたりでお乳を吸うこと4時間!!


いやいや、吸わせる方も疲れたけど吸う方も疲れたと思うんだけど。

交互の乳を吸わせるんですが、それでも4時間の授乳で私の乳首は疲弊しました。


産後のマイナートラブル 会陰切開後がこんなに痛いなんて…

出産から2週間以上たちますが、まだおしもが痛いです。

円座クッションはあるのですが、家の椅子は柔らかいため円座クッションを使っても時間が経つと沈んでいっておしもに圧がかかって痛み出します。

なので授乳は添い乳か立って行ってます。

ご飯食べる時は立ったままです。

なんか立ってばっかりなのでおしもに圧がかかってる気がします。


吸引分娩だったからか会陰切開の傷が大きいみたいです。

やたら先生が縫ってるなとは思ったのですが、傷について聞いてしまうと、もうトイレには行けないと思って、あえて聞かなかったんだけど、入院中担当になる看護婦さんが『傷大きいんですよね〜』って私が知ってると思って話かけてくるから私も『やっぱり傷、大きいのか…』と自覚させられました。


退院してから二回、おしものチェックで病院に行ったんだけど、未だに傷が開いてるとゆー。。

恐怖以外なにものでもないんですけど。

どーやらまだ2ミリくらいくっついてないとこがあるらしくって、『様子見る?それとも縫う?』て聞かれたとき『麻酔はかけて縫ってもらえるんですか?!』て質問したら『じゃあ様子見よっか』って…

え?麻酔なしで縫うつもりだったの?

てか麻酔ってゆー人類の発明した素敵なモノを使わずに縫うつもりだったのかね?


傷が絶不調な上に寝不足なのに授乳にオムツ替え、赤ちゃんをあやさないといけない育児…

育児に休みはないのです…