読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーOL、嫁に行く

アラサーOLが嫁に行きました、そして母になります

私→女、30オーバー 浦安市長の発言が正論過ぎる件

成人式のスピーチで浦安市長が『出産適齢期とは18歳から26歳を指すようだ』と発言して、ネットが炎上していると今朝ニュースで言っていました。


何で炎上すんの?

これって正論じゃない?事実じゃない?

事実をお話しして何が悪いんでしょうか。


私は女で30歳越えてます。

出産適齢期からどんどん離れていくのも自覚しています。

そして高齢出産だと妊娠しにくかったり妊娠中、出産時に問題が起こりやすいというのも知っています。

ただそういう事を知ったのは30歳に近づいてからで、ネットやテレビを通して知ったのでした。

私が学生の事はそーゆー事習わなかったし、こーゆー事ほど教えた方が良いいのにね。

今の学生は学校で高齢妊娠や出産におけるリスクなども習っているようです。


浦安市長の話は事実。

出産だけに関して言えば浦安市長の発言した年齢で妊娠した方が私位の年齢で妊娠するよりも確立も上がるし、出産のリスクも少ないのではないでしょうか。


浦安市卵子凍結に補助が出るそうで、ただ言いたい放題しているわけではなくやる事もやってる市のようです。


ネットで市長の発言を叩いたって自分の卵子の劣化は止められません。

出産適齢期なんて女の人も仕事はこれからの時期ですよね。

一人前にだってなってない。

仕事をとるか子供をとるか。

選択を迫られるのは女の人です。


日本人の平均寿命は伸びましたが、人が妊娠できる期間はほぼほぼ変わっていません。


市長の発言を機会に一度自分の人生設計を考える機会なのではないでしょうか。