読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーOL、嫁に行く

アラサーOLが嫁に行きました、そして母になります

どの仕事も大変だと思った件

今日は用事があって銀行に行った。


私が来たと同時にお客さんと行員が揉め出した。

詳細は分からないが話の内容はというとお客さんの希望が通らなかった事に対してお客さんが怒っているようだった。


お客さんがちゃんと説明を聞いていないために起きたトラブルの可能性もあるし、もしかすると銀行側の説明が漏れていた可能性もある。


お客さんは窓口の若い姉ちゃん行員に文句を言っている。

この若い姉ちゃんが下っ端の行員なのは明らかだし、この下っ端にごねた所で会社のルールに沿った案内しか出てこないのがわからないのだろうか。

どんな所でもルール外の事をするのであれば上の許可がいる。

自分が間違っていないと思うのであれば決裁権のある上席へ話をつけるべきではないのか。


私は、行員といえばお休みがしっかりあってお給料もそれなりに良くて、福利厚生も手厚い、何不自由ない生活を送っていると思っている。(そんなに羨ましいなら行員になればよかったのかも。。入れてもらえればの話。)

でもそれは仕事の対価。

それだけの価値のある仕事をこなしているんだろう。

その行員は番号札の順番が来た私を接客するときでさえも手が震えていた。