読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーOL、嫁に行く

アラサーOLが嫁に行きました、そして母になります

【妊娠35週】切迫早産 入院生活 立ち消えの退院

まず、先週のお話から。


点滴が下がり2Aから1Aに。

このまま順調に行けば週明けには点滴抜いて服薬、退院の流れと先生からお話がありました。


高鳴る期待。


が、そんな話の数日後、NSTで普段よりたくさんの張りが出て点滴が上がることに。


なにもなければ外すはずの点滴は私の腕に刺さったままです。


ということで今週の退院はなさそうです…


でももう2週間で生産期でいずれにしても退院しなきゃならんのであと少しここでゆっくりしようと思います。


お産についての知識が全くないのでソフロロジーの本を買いました。

うちの病院はソフロロジー分娩でなくラマーズ法ぽいんですがそれも簡単な資料渡されただけで放置。


母親学級とか行ければ詳しく教えてもらえるのかもしれませんが、入院中の為、参加できず1ページのみ記載された書面での知識になりそうなのですが、なにぶん不安なので出産の本を購入。


購入した本。

21世紀のポジティブ出産法―ソフロロジーのすすめ

21世紀のポジティブ出産法―ソフロロジーのすすめ

ソフロロジー出産の本。
当たり前ですが、病院でもらった資料よりも詳しく分娩時の呼吸法について書かれているます。陣痛の時の呼吸法も記載されてるので本の内容をちゃんと覚えていればこの本を読まなかった場合より落ち着いて対応できる気がします。